明るい色合いにするために|ニキビのコンプレックスを解決する|ニキビ洗顔で美肌を目指す
婦人

ニキビのコンプレックスを解決する|ニキビ洗顔で美肌を目指す

明るい色合いにするために

美容クリーム

メラニン色素の沈着と乾燥

肌のくすみは、様々な原因で生じますが、特に大きな原因となっているのは、メラニン色素の沈着と乾燥です。肌が局部的に刺激を受けると、その部分にメラニン色素が沈着してシミとなりますが、紫外線を全身に浴びた場合などには、広範囲にメラニン色素が沈着してくすみが生じるのです。そして肌表面の角質は本来は半透明の色をしているのですが、乾燥すると色が濃くなります。生肉や生魚を加熱すると変色しますが、それと似た原理です。そしてその変色により、肌はくすんでくるわけです。しかしこれらによって生じたくすみは、いずれもターンオーバーを促して肌表面を新しくすることで、除去できます。メラニン色素の沈着も乾燥も、多くは肌表面に生じているものだからです。そしてターンオーバーを促すには、コラーゲンを含んだアンチエイジング美容液の使用が効果的です。コラーゲンが配合されたものを使うことで、肌のハリつやが良くなります。

新しい角質と古い角質

アンチエイジング美容液とは、文字通りエイジングつまり年をとることを否定する化粧品です。角質は日々新しいものが作られていますし、それにあわせて古い角質は、垢として洗顔時などに洗い流されています。そしてアンチエイジング美容液には、その新しい角質を作り出すスピードをアップさせる効果があるのです。具体的には、プラセンタやレチノイン、アミノ酪酸などが配合されている化粧品に、その効果が期待できます。また、古い角質をよりスムーズに洗い流すことができるピーリング石鹸も、くすみの除去には有効とされています。古い角質を一度に多く除去できるため、その分肌の色が明るくなりやすく、手触りもなめらかになりやすいです。くすみに悩む多くの人が、これらを使用して肌の透明感を取り戻しているのです。